天使の羽を広げてとことん自由に裕福に幸せに生きよう!

時代に沿わない「常識」を天使の羽で破壊せよ!中年男の日常そして中年男の人格形成に大きな影響を与えた清春(黒夢、sads)、X JAPANを始めとするライブレポ。そしてそこから感じた全てを伝えたい。

住宅宿泊事業(民泊)登録完了!

ついにやりました!

 

2013年にairbnbと出会いその理念の素晴らしさと日本の未来を感じ、そしてairbnbの楽しさを知り、民泊を広めるために活動したりしてきました。

当時勤めていた頃、会社で民泊事業を立ち上げて4年ほど攻めに攻めて楽しく民泊に取り組んでたけど、法律の制定などで会社の事業としては後退気味に…

そして事業としては消滅(笑)

それに伴って会社に勤める意味もないと思い、独立して細々と民泊を続けていました。

 

そして、いよいよ住宅宿泊事業法の施行が迫るなか、お手伝いしている不動産会社さんの協力を得てここまで辿り着くことができた。

 

ちなみにその不動産会社さんは住宅宿泊管理業者登録もしてるので、困ったことがあれば相談してみるのも良いと思います。

 

株式会社ロイヤルルームズ

東京都板橋区仲町37-1-2F

 

いずれにしても日本の魅力を外国の方々に知ってもらい、日本「旅行」から日本の「体験」をしてもらいたい。

もっと言うと、「日本人」を、さらに言うと「私」という1人の人間を感じてもらいたい。

これが民泊を始めた当初からの思いであります。そして民泊を通じてリアルに世界中と繋がることができる。

 

この素晴らしい機会を多くの人にも感じてもらいたいという気持ちを持って民泊のサポートもやってきました。

 

ここ数年の日本の民泊は、投資目的としての民泊要素が強く僕が考える本来の民泊の良さが形骸化されていた印象があります。

 

しかし、今回の住宅宿泊事業法の施行前にして、投資目的のみで民泊を行なってる方は激減、これまで民泊を楽しんで行なっていた方達は何とか続けようと努力しているんだと思います。

民泊を本当に楽しんで行なってる方で法規制の問題で続けられない方がいるのは非常に残念な点ではありますが、これから新しい日本の民泊を作っていく一役を担える状況を手に入れられた事はとても嬉しい事であります。

 

そして同じような思いを持った方を微力ながらお手伝いしたいという思いもあります。

何をすれば良いのか、そもそも何ができるのかも分かりませんが、この素晴らしい体験をする機会を少しでも知ってもらいたいと思います。

 

今日、許可証をもらってすぐに、予約してくれてるゲスト、これまで宿泊してくれたゲスト全員にこの事を報告しました。

(英語できないので翻訳アプリ利用して)

そしたら多くの友達(ゲスト)が喜んでくれた。

これだけでも嬉しい。

メッセージくれた人の中には会えなかった人もいる。

それでも喜んでくれる。

これって凄くない?

 

これが民泊なんですよ!

 

もうすぐ新しい時代の幕開けです。

まだ苦労もあるけど新しい時代を作れる状況を楽しみ、何より友達って言える人が増える喜びとその友達が幸せな気持ちになってくれる喜びを感じながら生きていきますよー!