自由で幸せになりたいロックな中年男の人生

時代に沿わない「常識」を天使の羽で破壊せよ!中年男の日常そして大好きな清春(黒夢、sads)、X JAPANを始めとするライブレポ。生きることは幸せである、生きることは自由であることを伝えたい。

2014.9.6 黒夢 BEFORE THE NEXT SLEEP VOL.1『夢は鞭』Zepp名古屋

SE.ZERO

01.FAKE STAR

02.13 new ache

03.White Lush Movie

04.I HATE YOUR POPSTAR LIFE

05.FREE LOVE,FREE SEX,FREE SPEECH

06.A LULL IN THE RAIN

07.HELLO,CP ISOLATION

08.YA-YA-YA

09.heavenly

10.Love Me Do

11.MIND BREAKER

~人時ソロ~

12.MASTURBATING SMILE

13.FASTER BEAT

14.BAD SPEED PLAY

15.BARTER

16.C.Y.HEAD

17.CANDY

18.ROCK'N'ROLL

19.後遺症

20.Sick


EN1

21.REASON OF MYSELF

22.少年

23.Spray

24.DRIVE

25.BEAMS


EN2

26.Miss MOONLIGHT

27.SEE YOU

28.for dear


EN3

29.アロン

30.KINGDOM

31.Like A Angel

 

 

この日は96の日、すなわち黒夢の日でした。

96の日に行うライブはやはり名古屋でしたね。

 

この日はお昼過ぎまで仕事してたので、確か名古屋に到着したのが4時半くらいで開場直前でした。

細かいライブの記憶はほとんどないけど、ついにKINGDOMが解禁されました。

「王国を揺らして」

この言葉が焼き付いています。

 

あと、「アロン」もこのツアーを象徴する曲になったけど、その兆候が現れ始めたのもこの日くらいだった気がします(曖昧)

 

しかし、この日も実は時間に追われる時だったのです。最終で帰る予定にしており、KINGDOM終わりですぐに出口へ直行、そのままタクシー乗って駅までという流れでした。

したがって最後のLike@Angelは聞けてません。

前回の仙台でも聞けずに終わったので2回続けて最後までいられなかったわけです。

 

定時に始まってるのに終わらないってのが凄いんだよなあ。

4時間くらいライブやってるはずです。

実はMCで結構な時間使ってるんですけどねwこの数年のカリスマのライブはとにかくMCが長い事を補足しておきます。

 

汗だくの状態のまま新幹線に乗るわけですが、名古屋滞在時間はわずか5時間半w

個人的には新幹線乗っての移動で最短の滞在時間になったはず。

そおいう意味でも印象に残った日でした。