天使の羽を広げてとことん自由に裕福に幸せに生きよう!

時代に沿わない「常識」を天使の羽で破壊せよ!中年男の日常そして中年男の人格形成に大きな影響を与えた清春(黒夢、sads)、X JAPANを始めとするライブレポ。そしてそこから感じた全てを伝えたい。

2015.6.27『LUNATIC FEST 2015』幕張メッセ

LUNACY

01.CHESS
02.MECHANICAL DANCE
03.SHADE

 

X JAPAN

01.JADE
02.Rusty Nail
03.紅
04.Kiss the sky(レコーディング)
05.Endless Rain
06.Born to be free
07.X

 


LUNA SEA


01.LOVELESS
02.Dejavu
03.Rouge
04.JESUS
05.TONIGHT
06.gravity
07.Sweet comes again
08.I for You
09.ピンクスパイダー
10.STORM
11.TIME IS DEAD
12.ROSIER


EN
13.PRECIOUS
14.WISH

 

ここにきて初めて清春関連ではないライブに参戦。おそらく何年ぶりというレベルなはず。

LUNA SEA主催によるルナフェス !

実は先日第2回ルナフェス が開催されたが、この記事は第1回である。

何と言ってもX JAPANが見たくて参加を決めた。

ライブに行くのにどハマりしたのは当然のごとく清春の影響が最も強いけど、音楽を大好きになったきっかけはXの影響なんです。

 

じつはXを生で見るのは初めて。

中学生の頃にDAHLIAツアーのチケットを確保していたのにyoshikiの首の怪我で公演中止になったのです。

そしてその後Xは解散。

けして見ることができないと思ってた2007年の復活。しかし日程が合わなかったりチケット取れなかったりで、ついにこの機会に至ったのです。

まさに原点を見るべく機会に恵まれたのです。

 

のんびり1人で参戦だったけど、何と会場に入ってすぐに清春友達と会ってそのまま合流。

 

1発目のLUNACYを見ることに。

LUNACYはLUNA SEAの前身表記でインディーズ時代のものである。

もちろんLUNACYも初めてみる。

INORANが異常にカッコよかったのが印象的。

この後、あまり知らないけど若手のバンドが出たりしてお昼過ぎまではのんびり。

お昼はちょっとはぐれて1人で飯食ったり。

(他の人は元気すぎて休んでないんじゃないかな)

 

午後はSHAM SHADEみたり、Dir en Grayみたり、GLAYみたりと知ってるアーティストもたくさん出てた。

GLAYは往年のヒット曲満載でかなり楽しめたよ。

 

そして、メインステージの順番がXになるときに前の方に1人で移動。

もはやこの時のためにここにいたからね。

反対のステージではDEAD ENDがやってたけど全く見えずw

 

そして、いよいよXの登場!

しかし、他人のフェスといえども押すX。

困りますね(笑)

Miracleで登場して、いよいよ始まる!

まずはJADEから。

ライブは初めてでもこれまで何百回とDVDやら配信やらyoutube見てるので馴染みは全く問題ない。

英詞でも歌うところはちゃんと覚えているし、もはや完全にXの世界で浸れてる。

最高だった。

そしてRusty Nail。

全て歌えるし、ToshIも会場にいっぱい歌わせる。

Xは歌うのもLIVEの醍醐味だと思ってるから、周りも気にせずとにかく歌う。

 

余談だけど、Xのキー高いけど結構声出るんです(笑)

 

続いて、紅!!!

銀テープもゲット!

めちゃくちゃ楽しい!じっくりパフォーマンスも見つつ、歌いつつ、紅を味わう。

 

紅からの新曲Kiss the sky。

しかも公開レコーディングでアルバムに収録するとのこと。

果たして本当なのだろうか?

それにしても他人のフェスで自由過ぎるyoshiki(笑)

 

その後ENDLESS RAINへ。

とにかくXの代表曲達を噛みしめる。

みんなで歌うところは原キーで高音でめっちゃ声だしたよ。

感動しました。

 

Born To Be Free

この曲も印象深い。ToshIの復帰。

お帰りなさい。

本当に戻ってきてくれて嬉しかった。

 

そしてラストのX。

思いっきりヘドバン!

ジョージさんも登場して盛り上げる。

そしてHideとTaijiも。

hideを見ると涙が出る。

でも、出てくれてありがとう。

Yoshikiの叫び、その気持ちが伝わる。

 

わずか1時間ほどのステージでもXというバンドの歴史を感じ、色んなことを思い出して感極まる。

あのダリアツアーの中止から20年越しの夢が叶った日でした。

 

ラストはこの素晴らしい日を準備してくれたLUNA SEA

往年のヒット曲満載でほとんどの曲知ってた!

RYUICHIの声の調子が悪かったけど、初めてのLUNA SEAも満足できた。

そして、hideへの想いもこめたピンクスパイダーも。

PRECIOUSのセッションも凄かった!

Yoshiki、ToshI、RYUICHIMORRIEさんという伝説的な並びを見れた。

とてつもなくヤバイ日。

そして最後のWishでこのとてつもない記憶に残り続ける1日の幕を閉じたのでした。