天使の羽を広げてとことん自由に裕福に幸せに生きよう!

時代に沿わない「常識」を天使の羽で破壊せよ!中年男の日常そして中年男の人格形成に大きな影響を与えた清春(黒夢、sads)、X JAPANを始めとするライブレポ。そしてそこから感じた全てを伝えたい。

2015.8.26 Aldious『QUATTRO TOUR2015』渋谷クラブクアトロ

01.Believe Myself
02.Misty Moon
03.Re:peatedly
04.シャンデリア
05.夜桜
06.Ground Angel
07.Imagination
08.puffy eyes
09.Suicide
~Instrumental~
10.Dominator
11.Defended Desire
12.die for you
13.Raise Your Fist
14.Luft


EN1
15.I Don't Like Me
16.Dearly
17.Ultimate Melodious


EN2
18.Red strings

 

やってきました、2回目のアルディアス !

チケット買ったの遅かったので、会場入ったのは遅かったけど、始まるとかなり前の方で見れた。

客電落ちてスルスルと前に行くのは慣れてるし。センターから少し上手の方にポジショニング。

この日は前線で初っ端から頭振りまくり。

とにかくまだまだ初心者なので演奏される曲も全てが新鮮。

 

Misty MoonはCDだとそんなに聞いてたわけじゃないけど、ライブで聞くとメチャクチャかっこいい。かなり好きになった。

特に途中、リノとサワが3.2.1ってカウントしてヘドバン始めるとこが最高すぎる。

 

Re:peatedlyはアルディアス のDVDで初めて見て良かったなあと思った曲。

Dominatorとともに好きになるきっかけになった曲です。

 

そして夜桜。

多分アルディアス の中で1番好きな曲。

とにかく元気が出て楽しい!

声も出すし拳もあげるし、ヘドバンもするし。

この頃はまだそこまで自分の中で成熟はしてなかったかな。

 

そして楽器隊のセッションの後!

ついに!

きた!

Dominator!!!

最高すぎる。

最初のドラムからイントロのギターまで全てが最高。熱狂してしまう。

モッシュも起こってかなり楽しかった。

近年あまりアルディアス でモッシュ発生することもないから、この日は貴重な体験できた。

 

そして、アルディアスのライブに行く事を決意したきっかけのdie for you!

ポップなんだけど好きなんだよなあ。

これもひたすら楽しい。

メンバーもめっちゃ笑顔なんだよ。

今までXしかり、黒夢しかり、sadsしかり、バンド内の人間関係に問題のあるバンドしか見てこなかったから、メンバー全員が仲良く楽しんでるライブってほんとに幸せな気持ちにもなれるのです!

迷わずイェイイェイイェイ!

ブラッディーブラッディー!

 

そして本編ラストはこれまた大好きなLuft。

おいおいおいおいおいおいおい!

この始まりがたまらなくテンションあがる!

想像してるだけで楽しいの。

 

アンコールではUltimate Melodious!

これもパターンは覚えたので、熟練のファンのようにヘドバンをかます(笑)

 

そしてこの日はアンコール2も。

通常カリスマのライブに慣れてると、アンコール2回目は当たり前なんだけど、アルディアス ではアンコール2は無いときもある。

この日はなんとRed Strings!

実はこの曲もかなり好きなんです。

歌詞もわかりやすくて好き。

風船飛んできて楽しかったなあ。

 

アルディアス 2回目のライブでとてつもなく楽しくて幸せな想いをしたのです。

こんな体験をしたからには、はまらないはずがありませんね。

もうアルディアスも本命だ!

 

 

ディストリクト・ゼロ(限定盤 CD DVD) [ Aldious ]

価格:2,945円
(2018/7/19 16:09時点)
感想(3件)