自由で幸せになりたいロックな中年男の人生

時代に沿わない「常識」を天使の羽で破壊せよ!中年男の日常そして大好きな清春(黒夢、sads)、X JAPANを始めとするライブレポ。生きることは幸せである、生きることは自由であることを伝えたい。

2015.10.24 sads『evils halloween III』品川ステラボール

01.EVIL

02.Hate
03.GOTHIC CIRCUS
04.Tell me what you lie
05.spin
06.GRAVE
~GOソロ~
~K-A-Zソロ~
07.Darkness Is My Spiral Mind
08.May I Stay
09.FREEZE
10.MAKING MOTHER FUCKER
11.NIGHTMARE
12.WHITE HELL
13.AMARYLLIS


EN1
14.WASTED
15.Because


EN2
16.HONEY
17.Liberation
18.SANDY


EN3
19.THANK YOU
20.CRACKER'S BABY

 

この日は3回目のハロウィンライブ。

前年に比べると仮装してる人の数も少なかったのかな。特にコンテスト的なものがあるわけでもなく、ライブのみだからか、単純にライブで仮装してると邪魔だからかな。

 

この日は品川ステラボールでのライブだったわけだけど、あんま入ってない気がした。

前座で他のバンドが出ることになってたけど、よく知らないし、もはや名前も覚えてないw

とりあえずサッズのファンは地蔵だった事は間違いない。

 

前座が終わっていよいよサッズのライブ。

スカルメイクをしたメンバーが登場し、清春は悪女のような仮装で登場。

この人は女装が似合いすぎるw

 

そして1発目にはEVIL。

そしてHate、GOTHIC CIRCUSと続く。

早くもGOTHIC CIRCUSが演奏されるとは新鮮です。

その後、GO、K-A-Zのソロコーナーを終えて、再び登場したカリスマ。

通常仕様に戻るかと思ったら、吸血鬼の姿をして登場!

しかも演奏された曲はDarkness Is My Spiral Mind!

久しぶりに披露されるこの曲。

吸血鬼と化したカリスマとマッチする空間。

この日1番のどよめきだったかもしれない。

そしてMay I Stayと続く。

雰囲気としては最高の流れ。

しかし暴れ足りないここまで。

会場もどこかそんな空気を感じたのか、次のFREEZEが始まると少し前に詰め寄る。

そして、MAKING MOTHER FUCKER、NIGHTMAREで一気に人が押し寄せる。

仮装してる人もグチャグチャになってる。

この2曲で仮装がボロボロになってる人も(笑)

ここから最後のAMARYLLISまで暴れ倒す。

 

そして、アンコールでは定番の激しい曲達のオンパレード。

最後まで徹底的にぶっ飛ばした。

ラストのCRACKER'S BABYでは、仮装して控えめにしてた人も、思いっきり突っ込んで来た人もいたようで、頭上を転がる人の姿も特殊な光景だった(笑)

 

特別なイベントは無かったが、こうしてハロウインライブは終了するとともに、2015年のサッズもこの日で終了だった。

来年はどんなサッズが待ってるのかワクワクする気持ちでした。

 

100501 ゴシックサーカス Live at 日本武道館[DVD] / sads

価格:4,525円
(2018/7/19 17:05時点)
感想(0件)