天使の羽を広げてとことん自由に裕福に幸せに生きよう!

時代に沿わない「常識」を天使の羽で破壊せよ!中年男の日常そして中年男の人格形成に大きな影響を与えた清春(黒夢、sads)、X JAPANを始めとするライブレポ。そしてそこから感じた全てを伝えたい。

2015.12.2 X JAPAN『JAPAN TOUR 2015』横浜アリーナ

SE.Miracle

01.JADE
02.WEEK END
03.I.V
04.THE LAST SONG
05.Hero
06.PATA&HEATHソロ
07.DRAIN
08.SUGIZO Violinソロ
09.Longing~跡切れたmelody~(ToshIソロ)
10.YOSHIKI Piano&Drumソロ
11.Forever Love
12.紅
13.Born To Be Free
14.X


EN
SE.World Anthem
15.Silent Jealousy
16.ENDLESS RAIN
17.Art of Life
~Tears~
Forever Love

 

X  JAPANツアー2日目。

前日のライブが良すぎたので、この日はどおなるか楽しみにしていた。

この日は前日に一緒に行った先輩が行かないとの事で別の方にチケットを譲ることになった。

席はアリーナ後方。

ステージは米粒程度にしか見えない。

 

しかし今日も全力でいくぞ!

そして前日同様にMiracleからJADE、そしてWEEK ENDと続く。

 

そしてこの日はI.V。

X復活後の1曲目。

『in the rain』を繰り返す。

SUGIZOがToshIに歌わされる。HEATHは歌ってないよ〜と弄られる(笑)

PATAは歌うの拒否してる。

YOSHIKIは『We are〜』叫んでる。

 

さらに続いてはTHE LAST SONG。

X解散前の最後の曲。

当時は聞くだけで悲しさしかない曲に感じていた。しかし復活してくれたおかげで美しい曲に変わった。

 

この後、ToshIのソロがLonging〜跡切れたmelody〜になってその他は前日と同じ本編だった。

Forever Loveも同じ演出でスクリーンに映し出される映像も同じなんだけど再び涙がこぼれてきた。

そして紅では、なんとToshIが後ろの方まで脇道を通って来てくれた。

端の方まで行き、なんとToshIに触れることができたのです。

まじでびっくり!

こんな後方まで来てくれるとは!

そんな歓喜の状態のまま、Born To Be FreeとX。

 

アンコールではなんとSilent Jealousy!!!

完全に興奮してしまい歌いながら頭も振っているという謎の状態に。

しかもYOSHIKIのドラミングも早いw

メンバーも慌てて合わせるような感じだった。YOSHIKIのイタズラなのかな(笑)

 

Jealousy [ エックス ]

価格:2,623円
(2018/7/19 17:49時点)
感想(0件)

この後は優しくENDLESS RAIN。

そしてArt of Lifeで締めくくる。

 

End RollではSUGIZOも脇道を通って後ろの方まで来ていたのだけど、残念ながら自分がいるとこに来る前に折り返し戻ってしまったw

 

 ToshIに触れるというサプライズもありつつ、Silent Jealousyまで聞けてこの2日目も相当に良いライブだった。

 

さて3日目どおなるのか。

まだ少しの不安もありつつ翌日を待つ。