自由で幸せになりたいロックな中年男の人生

時代に沿わない「常識」を天使の羽で破壊せよ!中年男の日常そして大好きな清春(黒夢、sads)、X JAPANを始めとするライブレポ。生きることは幸せである、生きることは自由であることを伝えたい。

2015.12.20 Aldious『Japan Tour 2015』長野ライブハウスJ

01.Re:fire

02.Moment
03.Scrash
04.die for you
05.One Way
06.Sweet Temptation
07.胡蝶ノ夢
08.Scabby Heart
~Instrumental~
09.Dominator
10.Defended Desire
11.Believe Myself
12.Re:peatedly
13.THE END


EN1
14.I Don't Like Me
15.Dearly
16.White Crow


EN2
17.STEP

 

X JAPANの20年ぶりのツアーの感動から5日。

今度はアルディアスのツアーに参戦。

この年からライブに行き始め、すでにどハマりしているアルディアス 。

早速、長野県への遠征。

ちょうどニューアルバムRadiant Aが発売してからのツアーである。

全国各地をまわるロングツアーなのです。

 

この日は新幹線で長野に向かうのだが、早めに向かう。

というのも久しぶりに長野の友達に会いたかったからだ。

多分10年ぶり?くらいかなあ。

一緒に子供も連れてきていて、長野を案内してもらった。

最初はおススメの蕎麦屋さんに連れて行ってもらいランチ。

信州そばだったのかな?

その後、山道をドライブして善光寺にも行ってきた。お茶してのんびりと過ごした。

途中で友達の家族にトラブルが発生し、ちょっと早めにバイバイしたので駅前で時間潰すことに。

 

そして初めてアルディアスのグッズを購入。

Tシャツとタオルとラババン買ったのかな。

早速着替えてライブに臨むことに。

 

会場はそんなに広くなくて3列目くらいをゲット。

そこからヘドバンの嵐が巻き起こる。

 

1曲目はアルバム通りのRe:fire!

リノちゃん作曲のクソかっこいい曲!

初っ端から燃えろふぁいやー!

 

そして驚いたのはScrash!

テンションあがったわあ。揺れるしヘドバンするし楽しすぎ。

男共の身体がぶつかって痛いw

でも楽しい!

 

次々と新曲が披露されてく中で、後半1発目のDominator!

10月の時点ではツーバスまだ踏めてなかったマリナちゃんのドラムがかっこよすぎ!

イントロからアゲアゲ!

もはや狂い咲く。

まだ数回しか行ってないアルディアスライブだけど一番楽しかった瞬間。

 

思い出してるだけでアルディアスのライブ行きたくなってるよ。

さらにはRe:peatedly!

この曲もイントロからテンションあがる。

やっぱりちょっとダークな感じのイントロがたまらなく好きみたい。

拳上げていったぜ!

 

そしてTHE ENDで本編を締めくくる。

これもマリナのドラムのかっこよさが光る。

 

アンコールでは雪の季節にぴったりのWhite Crow。

そしてアンコール2回目はSTEPでお別れ。

絶対また会いたいから!

 

アルディアスのライブはちょうど2時間くらいで終わるから時間も読みやすい。

クソ楽しいライブを終えて帰りの新幹線に乗って帰路に着いたのだった。

 

2015年初めてアルディアスに参加してどハマりした。

2016年はますます通いますよ!という意気込みでアルディアスデビュー年を終えた。

 

ちなみに、2018年現在、相変わらず大好きです。

【限定デザイン】 Aldious Limited T-Shirt

価格:3,500円
(2018/7/23 16:35時点)
感想(0件)