自由で幸せになりたいロックな中年男の人生

時代に沿わない「常識」を天使の羽で破壊せよ!中年男の日常そして大好きな清春(黒夢、sads)、X JAPANを始めとするライブレポ。生きることは幸せである、生きることは自由であることを伝えたい。

2016.1.23 Aldious『Japan Tour2016』前橋Diver

01.Re:fire

02.THE END
03.Scrash
04.die for you
05.One Way
06.Sweet Temptation
07.胡蝶ノ夢
08.Scabby Heart
~Instrumental~
09.Dominator
10.Raise Your Fist
11.Believe Myself
12.Dearly
13.Re:peatedly
14.Moment


EN1
15.菊花
16.STEP
17.White Crow


EN2
18.Ultimate Melodious

 

さあ、2016年2本目もアルディアス!

続きます。

この日は前橋に初上陸。

何もないw

30分くらい時間を潰して会場へ。

アルディアスは前行きたいから開場通りに行きたいのです。

 

しかしこの会場、ロッカーもクロークもなし?

駅からは遠いから駅のロッカー使うわけにもいかない。

仕方なく会場内に持ち込んで、幸いにも椅子みたいのがあったから、そこに荷物を置いて財布だけ持って3列目あたりに場所取り。

 

財布持ち込んでのライブは初めてで少し心配しつつ(笑)

この日は2曲目にTHE END!

アルバム通りの流れになった。この曲も慣れてきたのか楽しくなってきた。

最後のドラムのバスドラがめっちゃカッコ良いのです。

Good Marina!

 

途中でかい奴が目の前にきてめっちゃ邪魔になったけど、格闘の末なんとか押しのけてまた快適ゾーンへ(笑)

そして後半、Raise Your Fist!

拳あげていきましょう!

 

さらにBelieve Myself。

毎回MCで事務所が変わってライブができなかったり思うような活動ができなかったりで辛い時期があった。そんな時でも自分達を信じて耐えてやってこれた。みたいなMCをしてからのBelieve Myselfでした。

毎回同じMCをするというのも、ある意味新鮮なのです。

清春は毎回同じことMCで話すことはないと思うのでw

 

さらにはDearly。

Marina加入後のアルディアスにとって大事な曲が続く。

ラストはMoment。

THE  ENDと入れ替わる感じでこの曲がラストへ。まぁ個人的な感じではこの曲ラストは違うかな?

勝手な意見ですがw

 

アンコールでは菊花。

アルディアスはバラードもめっちゃ良い。

菊花も相当好きなレベルなのです。

激しいのもバラードも最高でまさにXのようなバンド。

その後はSTEP、White Crow。

そしてアンコール2回目でUltimate Melodious。

やっぱりこの曲で締めだよね!

 

この日もハイタッチできて萌え萌え(笑)

財布も置いてた荷物も無事。

終演も早くちゃんと帰れる。

 

最高に笑顔になれて時間的なストレスも無く、とにかく最高です!

 

アルティメット・アルディアス (シンコー・ミュージック・ムック)

価格:1,944円
(2018/7/23 16:36時点)
感想(0件)