天使の羽を広げてとことん自由に裕福に幸せに生きよう!

時代に沿わない「常識」を天使の羽で破壊せよ!中年男の日常そして中年男の人格形成に大きな影響を与えた清春(黒夢、sads)、X JAPANを始めとするライブレポ。そしてそこから感じた全てを伝えたい。

2016.2.27 Aldious『Japan Tour 2016』HEAVEN'S ROCK 宇都宮 VJ-2

01.Re:fire

02.THE END
03.Scrash
04.die for you
05.One Way
06.Sweet Temptation
07.胡蝶ノ夢
08.Desolate Love
~Instrumental~
09.Dominator
10.Defended Desire
11.Believe Myself
12.Dearly
13.Luft
14.Moment


EN1
15.菊花
16.STEP
17.Other World


EN2
18.Ultimate Melodious

 

さあ浜松以来のアルディアス。約1ヶ月ぶりです。

この日は宇都宮に初上陸!

宇都宮に来たからには餃子を食べなきゃということで、普通電車で約2時間かけて向かい、駅前のお店で餃子を食す。

http://www.minmin.co.jp/gyoza/index.html

ここのお店だったかな。

焼き餃子と水餃子のセットみたいなの頼んだ。

美味かったかなあ?

正直あんまり覚えてないw

ただ、宇都宮の餃子を食べたという事実について満足していたのは確かだ。

 

それから会場まで歩いて向かうことにした。

JR宇都宮駅からは遠いw

帰りはバスとかタクシーになるかもしれない。

 

無事に会場に到着して、中に入るわけだが、この日の整番も悪くはなかったけど、最前はさすがに取れず2列目に場所を取る。

この会場もステージとの距離が近い!

 

前半は大体いつもと同じ流れ。

この日はdie for youでリノちゃんから指刺されたような気がして、くそテンションあがるw

何回も目があった気がする!

男としても楽しめてるな(笑)

 

前半ラストにDesolate Love!

初めてかなあ?

やっぱりこおいう曲が入ってくると集中できる。よっしーの得意な感じでアルディアスの代名詞的な曲の1つ。

後半はいつもの暴れ曲満載。

 

アンコールではなんとOther World!

PV撮影が近くだったという話があり、その縁で演奏したみたい。

とっきー作曲のシングルになった曲。

なかなかこれまでのアルディアスのシングルとは違った感じでこの曲はこの曲の良さがある。

それにしてもアルディアスはバラエティに富んでて基本的に曲は全部良い!

ハズレ曲ってないんだよね。

 

そんなレア曲もやったライブの締めはいつも通りのUltimate Melodious!

この曲でステージからの距離が近いと燃える萌える!

一気に距離が縮まる。

 

終演後のハイタッチも全員と交わせたし、この日はMarinaとがっちり手を握れた!

宇都宮きて良かった!

 

帰りはちょうどタイミング良くJR宇都宮駅行きのバスが到着したので、乗り込み無事に各駅で帰ることができました(笑)

【メール便送料無料】Aldious / Radiant A (輸入盤CD)

価格:2,490円
(2018/7/26 15:14時点)
感想(0件)