自由で幸せになりたいロックな中年男の人生

時代に沿わない「常識」を天使の羽で破壊せよ!中年男の日常そして大好きな清春(黒夢、sads)、X JAPANを始めとするライブレポ。生きることは幸せである、生きることは自由であることを伝えたい。

2016.3.5 Aldious『Japan Tour 2016』柏Thumb Up

01.Re:fire

02.THE END
03.Scrash
04.die for you
05.One Way
06.Sweet Temptation
07.胡蝶ノ夢
08.Mermaid
~Instrumental~
09.Dominator
10.Raise Your Fist
11.Believe Myself
12.Dearly
13.Re:peatedly
14.Moment


EN1
15.I Don't Like Me
16.STEP
17.White Crow


EN2
18.Ultimate Melodious

 

この日は初めてアルディアスを見に行った柏Thumb Upでのライブ。あれから7ヶ月で既に10回以上もアルディアスを見に行ってます。

もう慣れたものです(笑)

 

それにしてもこの日は満員御礼。

どうやらsold outしてるとのこと。会場もそんなに広くないけど整理番号100超えてたので、7列目くらいに陣取る。

アナウンスでこの日はPV撮影があるとのこと!

せっかく映るチャンスなのに後ろだから無理だろうなw

そんな感じでギュウギュウの状態でライブを待つ。

始まった瞬間前に詰め寄り5列目までは来れた。

1曲目Re:fireから飛ばしまくる。

この日のPV撮影の映像は、まさにこのRe:fireに使われていた。

満員のせいか1曲目からちょー暑いw

次のTHE ENDもかなり圧力あるし、激しく揺れる。やはり関東公演は慣れてる人も多いからか、これまでの地方での公演よりも断然激しいライブになっている。

 

そしてこの日は久しぶりのMermaidも披露!

実際聞いたのは初めてなのかな?

この曲の妖艶な感じとリノの声がめちゃくちゃ合ってる。特に最後の方の高音のところなんかはたまらん。

既に汗だく状態で前半を終える。

持ち込んだペットボトルも既になくなった。

いつもは1本で十分なのに。

たまたま今回は2本持ち込んでたので、後半も暴れ倒す力が残ってる!

 

そして後半のDominatorから前半以上に頭ぶん回して飛び跳ねて暴れてる。

Dearlyまで頭振り出す始末w

Re:peatedlyでは声の出しすぎなのか、ちょっと喉が痛くなったりと、とにかく全力で本編を終えた。

 

アンコール1曲目ではI Don't Like Me。

この曲も大好きなバラード曲。

しかも歌詞が切ない。

あまり歌詞のことに言及することはないけども、この曲は共感することもあるからなのか胸にしみるのです。

 

そしていつも通りラストはUltimate Melodiousで締めくくる。

 

このツアーで1番激しかった!

そして汗かいた!

 

残すは今ツアーファイナルのみとなってしまったのだけど、アルディアスのツアーに初参加して、ますますのめり込んでいる状態になっている。

良いものは良いから仕方ないな!

とりあえず柏サンキュ!

 

 

Aldious/Dominator / I Don’t Like Me 【CD】

価格:1,003円
(2018/7/26 15:15時点)
感想(0件)