自由で幸せになりたいロックな中年男の人生

時代に沿わない「常識」を天使の羽で破壊せよ!中年男の日常そして大好きな清春(黒夢、sads)、X JAPANを始めとするライブレポ。生きることは幸せである、生きることは自由であることを伝えたい。

活動休止後?からいきなりのフェス出演のSADS

超絶ロック!

2018年10月24日に最後のオリジナルアルバム「FALLING」を発売したサッズ。

そして2018年をもって活動休止を発表していた。

現在、ファイナルツアーを行なっているわけだが、これまで発表されていた予定だと11月30日の品川ステラボールでの公演がラストだと思われていた。

 

しかし、2018年10月26日になんと!

 

えっ???

 

なにこれ???

 

フェス???

 

どこで??

 

いつだよ???

 

12月22日!

京都!

 

どひゃーーーーー(笑)

 

やってくれるわ!

 

さすが我らがカリスマ!!!

 

ツアーじゃなくてフェスで締めくくるなんて。

 

これに驚いてるのは周辺だけであって、清春本人は多分何とも思ってないんだろう。

結局、清春=黒夢=sadsだからね。

 

2015年2月9日に黒夢のラストロングツアーが終わって、一応はファイナルを迎えた。

しかし、翌月の3月28日は延期となっていた広島公演が行われ、さらに同年の9月6日にはTHE BLACK EYES DREAMLESS DEATHMASKという名で実質黒夢公演が行われた。

 

この事からも分かるように、黒夢、サッズはあくまでも清春の活動の1つであり、活動休止とは、バントとして表だって積極的に動きません程度のこと。

 

やりたければやる!

 

めちゃくちゃシンプルなんだと思う。

 

ファンとしては最高に嬉しいし、これが20年以上も好きであり続けられる理由。

最高にロックな人です。

 

ユータローがセッティングしたのかな?

ユータローが正式に加入して約2年。

この2年で活動の幅がめちゃくちゃ広がったと思うし、ラストアルバム「FALLING」も未来を感じる作品。

 

ユータロー加入してくれて本当に良かったよ。

 

きっとこの先こんな事が、まだ起こるんじゃないかな?

 

ユ「清春さん!たまにはサッズやりましょうよ!フェスにします?対バンにします?やっぱワンマンすか??」

 

こんな未来を想像してしまう(笑)

 

ユータローが入ったタイミングは独立したタイミングで、ライブも数える程度しか行けてなくて、ラストツアーというのに、2本しか参戦できてないw

チャプター3は全部行く予定だけど、きっとこの先も何かしらあるかも(笑)

 

正直笑いがとまらないのですw

 

現実的に何も見えない未来を期待するのは好きじゃないけど、またサッズもいつかやりそうだなって思いながら終われるのは最高の終わり方なのかもしれない。