自由で幸せになりたいロックな中年男の人生

時代に沿わない「常識」を天使の羽で破壊せよ!中年男の日常そして大好きな清春(黒夢、sads)、X JAPANを始めとするライブレポ。生きることは幸せである、生きることは自由であることを伝えたい。

2018.10.30 清春『KIYOHARU 50th BIRTHDAY』マイナビBLITZ赤坂

SE.receive a revelation

01.JUDIE

02.ミザリー

03.優しい悲劇

04.club「HELL」

05.wednesday

06.EMILY

07.Masquerade

08.輪廻

09.流星

10.アモーレ

〜DURANギターソロ〜

11.眠れる天使

12.少年

13.赤裸々

14.COME HOME

 

EN1

15.忘却の空

16.Miss MOONLIGHT

17.BEAMS

 

EN2

18.貴方になって

19.HORIZON

20.星座の夜

21.HAPPY

 

2018年10月30日、20年以上にもわたって追いかけてきた、清春の50歳のバースデイ!

久しぶりのソロライブ。

仕事の関係で、ライブから少し遠ざかっている日々だけど、この日は都合つけて来れた!

17時ごろに赤坂に到着し、そこからジョイフルに入って仕事しながら、かなり遅めのランチをとっていた。

余談ですが、ジョイフルとは地元の大分県に本社を置くファミレスです。

安いですよ。

 

開場は安定の押しでツイッターで状況を確認していたが、30分程遅れて開場したようだ。そこからさらに30分後くらいに会場に向かいました。

最近は開園ギリギリにしか行かなかったので、これでも早い方。

会場のすぐそばを歩いているとき、なんとMORRIEさんが1人で隣を歩いていましたw

電車できたのかな?

 

そして会場に入り、終わってから出やすいように上手の入り口付近から見ることに。

割と後ろの方かな。

19時5分頃に客電が落ちた!

 

SEがreceive a revelation!

このSEから始まるの大好きなんです。とにかくかっこいい!


清春 — receive a revelation

久しぶりにだったし余計にテンションあがり、前に突っ込みたくなっていたw

そしてカリスマがゆっくりと登場!

相変わらずのかっこよさ!

50歳なんて思えない。

 

そして1曲目のJUDIEが始まる。

 

続いて、聞き覚えのある動悸が・・・

ミザリー??

ちょっと間があってギターのイントロ!

間違いなくミザリー!!!!!!

黒夢復活のシングル曲ですよ!

黒夢/ミザリー 【CD DVD】

価格:1,044円
(2018/10/31 11:18時点)
感想(0件)

手を伸ばしたまま~♪

 

さらには優しい悲劇!

 

黒夢 COVER ALBUM 「MEDLEY」(初回限定盤CD DVD) [ 清春 ]

価格:3,173円
(2018/10/31 11:22時点)
感想(14件)

めちゃくちゃ盛り上がってる。

 

これらの曲をやる意味を考えていた。

黒夢=サッズ=清春

この方程式が全てなのかな?

途中のMCで清春も言ってたけど、今歌いたい曲をやる!

 

黒夢、サッズが復活する前のソロもそんな感じのところが若干あったかな。

全てが清春って思えてた。

それが黒夢とサッズが復活してまた分離してしまったから

黒夢=サッズ=清春という方程式が崩れてしまっていた気がする。

 

50歳を迎え、再びあるべき姿に戻ったんですかね。おかえりなさい。

 

続けてclub「HELL」、wednesdayとソロでもロック色の強い曲が続く。

しかしwednesdayも久しぶりに聞いたけど、こんなにかっこよかったか?

と思えるほどに良かった。

声もめちゃ出てるし。

 

さらにはアコースティックギターを持ってEMILY!このタイミングでくるのか!

新鮮!歌詞いきなり違ったけど、よくあること(笑)

本当にいい感じだわ。

続けてMasquerade、輪廻。

輪廻も久しぶりだったなあ。

そして流星。

最高だよ。大好きな曲。

 

曲の流れもいい!

まさに清春の音楽活動を象徴しているような感じ。

 

そしてここでゲストギタリスト!

告知はされていたがDURANの登場!

夜、カルメンの詩集でも何曲か弾いているので、その中からまずはアモーレ。

カリスマがDURANを前へ出す。

ここで一旦カリスマが下がり、なんとDURANのギターソロ!

 

カリスマの優しさなのか敬意なのか。

この人、こういうところあるんだよなあ。

 

そしてDURANがギターでハッピーバースデーを弾き

カリスマ再登場。そして

ケーキの登場w

ここで?

あまりこのあたりの段取りは分からないらしいwいつもそんな感じ。

照れてるのかな(笑)

 

続いて眠れる天使。

DURANの独特のギターにカリスマの歌がのって心地よい。

最新の曲と過去の曲がうまく絡み合ってる。

 

さらにカルメンの曲が続くかと思いきや、再びDURANの前にアコギがセットされ、始まったのは、なんと少年!

めっちゃ高速(笑)

こうやって少年でコラボするのは武道館のMIYABI以来?

あの時も凄かったけど今回のも良かった。

 

続けて赤裸々。

そしてラストはCOME HOME

50歳のロックンロールを魅せていただいた。

カリスマの歴史を総括するようなステージだった。

 

そしてアンコール。

低温でハッピーバースデーの歌い声。

MORRIEさんの登場である。

薔薇の花束を持ってきて清春とハグ。

これは永遠の愛?みたいなこと言って喜んでいた。

 

カリスマもテンションもあがっただろう。

録り直したい曲と言って忘却の空。

さらに驚いたのは、Miss MOONLIGHTそしてBEAMS!

おかえりなさい。

本当に素晴らしかった。

2015年の2月9日以来かな?

3年半ぶり。

 

アンコール2回目は、弾き語りで貴方になって。

カリスマ曰く、曲には入ってなかったらしく、ちょっとやりだしたら止めどころが分からなくなったと。

これもあるあるです。

しかし、清春のその時の気持ちが、この曲を歌わせたのかな?

 

続いてHORIZON。いいなあ。

全員に同じ光があたりますように。

長く聞き続けてた曲でやっぱり思い入れもある曲。

 

そしてラスト2曲。分かるよね?

星座の夜とHAPPYだからって(笑)

このネタバラシも定番w

 

2曲歌い終えて、DURANもステージに呼んでお別れ。

素敵なライブだった。

 

なんとなく再びソロ中毒になりそうな予感もした。そしてこれからのカリスマの活動の可能性を感じるとともに、クライマックスへ向かっていく段階に入ってるのではないかという感じもした。

 

1つ1つの活動をこれからも追い続けていきたいな。

 

f:id:beppukannawa380:20181031125216j:image