自由で幸せになりたいロックな中年男の人生

時代に沿わない「常識」を天使の羽で破壊せよ!中年男の日常そして大好きな清春(黒夢、sads)、X JAPANを始めとするライブレポ。生きることは幸せである、生きることは自由であることを伝えたい。

2016.12.22 Aldious『Female Warrior』CLUB CITTA'川崎

01.Believe Myself

02.Re:peatedly
03.Scrash
04.ノスタルジック
05.Sweet Temptation
06.Imagination
07.die for you
08.Raise Your Fist
〜Instrumental〜
09.Re:fire
10.Dominator
11.Defended Desire
12.Mitsty Moon
13.Female Warrior
14.Dearly


EN
15.fragile
16.Deep
17.White Crow

 

個人的に2016年アルディアス最後のライブ!

ライブに通い始めて約1年半、順調にハマっています(笑)

カリスマのライブに行く本数が減ったのは少なからずアルディアスの影響があるだろう。

 

2016年のアルディアスは1年通してライブをやってた。

2015年から続くツアーを4月まで行い、5月から9月まで新たなツアー。

そして10月からさらに新しいツアー。

この日は10月から始まったツアーの1つです。

このツアーは新曲『Female Warrior』ツアー!

初参戦です。

 

2ヶ月ぶりのアルディアスのライブなので、とことん頭ぶん回すぞ!って気持ちで気合い入れてチッタへ行きました。

当然、開場予定時刻に行きました(笑)

カリスマは開演予定時刻後、アルディアスは開場予定時刻前というw

会場に入ると、割とすいてるw

平日でしかも年末だし仕方ないのかな?

 

客電落ちてもあまり押しがないw

しかし1曲目のBelieve Myselfが始まると、押しがあろうがなかろうが関係なく頭ぶん回す!

むしろ押しない方がヘドバンしやすい!!!

初っ端から最高に楽しい!

 

Re:peatedly、Scrashと続きさらにテンション高まる!!

完全に好みの流れ。

 

次に新曲のノスタルジック。

ヨッシー得意の感じ。そしてリノの妖艶さが光る。

さらにSweet Temptationではダークな雰囲気。

アルディアスはまじで曲の幅が広い。

 

さらにImagination、die for youで楽しむ。

過去の記録でdie for youの時に掛け合いがあるような事が残ってたんだけど何だろう?

全く記憶にないw

前半ラストはRaise Your Fistで締める。

 

そして暴れゾーンの後半が始まる。

Re:fire、Dominator!

ここまで終始ヘドバンだけだったけど、いよいよそれだけでは収まらず前方に突っ込む。

かなり押しがあって楽しい!

ステージまでの距離が遠いけど少しでも近づけるように。

 

Defended Desireも馴染んでいて楽しいし、Misty Moonのヘドバンも健在!

 

そして新曲のFemale Warrior!

この曲はリズム隊にとってはめちゃくちゃ複雑らしい。

あまり詳しくはないけどw

だから最近はやらないのかな?

アルバムにも入ってないしw

扱いが謎ですね(笑)

 

ラストはDearly。

ラストっぽい!しっかりとアルディアスの音楽を示せる曲。

 

アンコールでは、新曲のfragile。

これまで聞いてたバラードの方が好きだなあって思ってたけど、この日を境にかなり好きになった曲です。

アルディアスってバラードもめちゃくちゃ良いのです。

そしてラストはDeep、White Crow!

雪が降り積もる中暑いライブを魅せてくれた!

思いっきりヘドバンして2016年のアルディアスを終える。

本格的にアルディアスに参加して、楽しすぎた1年を過ごすことができ、これから先もますますアルディアス熱は増してくばかりだと実感している。

 

 

【メール便送料無料】Aldious / Female Warrior / ノスタルジック / fragile [CD DVD]type-A]【J2016/10/26発売】

価格:1,706円
(2018/8/16 02:25時点)
感想(0件)