自由で幸せになりたいロックな中年男の人生

時代に沿わない「常識」を天使の羽で破壊せよ!中年男の日常そして大好きな清春(黒夢、sads)、X JAPANを始めとするライブレポ。生きることは幸せである、生きることは自由であることを伝えたい。

2017.7.21 sads『try out a new blade』恵比寿LIQUIDROOM

01.HONEY

02.Hate
03.See A Pink Thin Cellophane
04.spin
05.GRAVE
06.Breathless
〜K-A-Zソロ〜
07.May I Stay
08.FREEZE
09.MAKING MOTHER FUCKER
10.NIGHTMARE
11.WHITE HELL
12.AMARYLLIS


EN1
〜GOソロ〜
13.GOTHIC CIRCUS
14.EVIL
15.WASTED


EN2
16.THANK YOU
17.CRACKER'S BABY

 

なんと3ヶ月ぶりのライブw

こんなにライブに行ってないのは何十年ぶりでしょうか。

色々な行事が立て込んでいたとはいえびっくりです。

とにかく久しぶりのライブであり、YUTARO加入してから最初のワンマンという事でもあるので楽しみにしていました。

 

当然のようにギリギリに入るわけですが、中に入って速攻で始まりましたw

いつもと同じSE。

そしていつもと同じHONEYでの始まり。

久しぶりとなるとやはり楽しい!

お馴染みの曲達が続く。

 

正直セトリを見て分かるようにほぼ同じw

YUTARO加入してベースは良くなってるのかな?前回のフェスでもいい感じはあったが、いつも上手にいるので、そもそもベース音がそんなに聞こえないw

しかし、パフォーマンスもしっかりしてるし、バンドの1メンバーとしてしっかりと役割を果たしてるんじゃないかなと感じることができた。

アンコールもお馴染みの曲。

 

正直変わり映えのしない曲とこの日の後の悪さ、客のマナーの悪さなど、色々な要素が重なり、あまり良い印象が無かった。

強いて言うなら曲数が減って、ライブの進み具合が良くなってる気はした。

それでも得意のMCは顕在(笑)

 

それなりに汗をかいて、まぁ割と普通な感じだったかな。

きっとこれまでのライブが楽しすぎたのと、今の感じに少し慣れてしまってるのが、不完全燃焼に感じてる原因なのかもしれない。

 

YUTARO加入して間もないわけだが、この年のサッズのライブはこれで終わったというのもまたびっくりw

さらに実はこの日で2017年のカリスマ納めだったという事実も。

この時はまさかそんな事になるとは夢に出て思っていなかったw

 

あまりの環境の変化が起こり、ライブどころではない状況が続いてるとはいえ、まさかこんな年があるとは…

 

良い意味で充電期間になってるのかもしれない。

とにかく新しいサッズに期待!

 

 

13 [ サッズ ]

価格:2,250円
(2018/8/16 02:30時点)
感想(0件)