自由で幸せになりたいロックな中年男の人生

時代に沿わない「常識」を天使の羽で破壊せよ!中年男の日常そして大好きな清春(黒夢、sads)、X JAPANを始めとするライブレポ。生きることは幸せである、生きることは自由であることを伝えたい。

AldiousのヴォーカルRe:NOありがとう!

アルディアスを知ったのが、Dominator。

最初はK-A-Zさんのプロデュースという事で聞いてみて、かっこいいなあと思ってた。

 

Aldious - Dominator (Music Video Sample)

その後すぐにDistrict ZeroツアーのDVDのトレーラーをyoutubeで見てRe:NOかわいいなあと思って繰り返し見てた。

Aldious - LIVE DVD 『District Zero Tour ~Live at Shibuya O-EAST~ 』 ダイジェスト動画

気付いたらDVDを購入。

当時はRe:peatedlyのイントロが大好きだったのです。

なんか身体のアドレナリンが出まくるあのギターがたまらんかったのです。

しかし、DVDだけ見て、その後は特に何のアクションも起こさなかったのだが。

 

1年後。

 

今度はDazed and DelightのDVDのトレーラーを見て、また繰り返し見てDVDを購入。

ここではMegalomaniacとDominatorをとことん見て、さらにポップだけどRed  Stringsも聞きまくっていた。

Red Stringsは何か心にしみる感じでとても好きになった。

歌詞も覚えたよ。

 

CDは1枚も持ってないけどDVDは2枚購入という自分的には初めてのパターン。

この2枚のDVDを度々見ていたので、既に収録されてる曲はほぼ覚えていた。

 

そして、そこから数ヶ月。

ついに転機が訪れる。

 

シングル「die for you」の発売。

Aldious/die for you/Dearly/Believe Myself《限定盤A》(初回限定) 【CD DVD】

価格:1,291円
(2018/12/18 10:49時点)
感想(0件)

これまでメタルバンドとして聞いていたアルディアスだけど、めちゃくちゃポップでめちゃくちゃ元気が出る曲。

そして何といってもそのPVのRe:NOのかわいさがツボにはまってしまい、ついにCDを購入。

もう既にどっぷりとハマってしまい、過去のCDも即購入。

ハマってしまったらとことんな性格もあって、全ヴォーカルのRamiの時のCDも全て聞いた。

 

とことんアルディアスにはまり始め、ライブに行く事も決意。

すぐにアルディアスのライブ情報を調べると柏のライブチケット余ってる!

即購入!

さらに渋谷でもある!

これも購入!

 当時のライブレポはこちら。

www.angel-free-rich-happy-life.biz

 

 

www.angel-free-rich-happy-life.biz

そんな流れでアルディアスを好きになっていった。

 

とにかくRe:NOが好きすぎて、アルディアスも好きになった。

Re:NOは女性ヴォーカリストの中で初めて好きになったアーティストだし、何より彼女の声が大好き。

今ではアルディアスが本当に好きで好きで仕方ない。

 

そんなRe:NOのラストステージ。

 

これからRe:NOは治療に専念するとのこと。

また復帰するのかな?

復帰した時にRe:NOにお礼を言えるといいなあ。

アルディアスを好きにさせてくれてありがとうって。

Re:NOの歌声に何度も元気をもらったよ!

 

ソロでもバンドでも、もしステージに戻って来ることがあったら、今度は思いっきり声援送ってRe:NOに元気を与えたい。

 

Re:NOちゃん。

6年間お疲れ様でした。

 お身体お大事になさってください。

 

また会える日を楽しみにしています!