自由で幸せになりたいロックな中年男の人生

時代に沿わない「常識」を天使の羽で破壊せよ!中年男の日常そして大好きな清春(黒夢、sads)、X JAPANを始めとするライブレポ。生きることは幸せである、生きることは自由であることを伝えたい。

犬山城と墨俣一夜城

2018年12月31日。

愛知県の犬山城に行ってきました。

さすがに大晦日でお城は閉館していたし、城下町も開いてるお店は少なかった。

 

そんな中でも大晦日でも営業して、僕をもてなしてくれたお店を紹介したい。

f:id:beppukannawa380:20181231183843j:image

f:id:beppukannawa380:20181231183855j:image

まず最初に食べたのは肉寿司。

A5ランクの飛騨牛を炙って出てきた。

2個で600円。

口の中でとろけた。

個人的には炙らなくて食べたかったw

 

次に食べたのはこれ。

f:id:beppukannawa380:20181231184124j:image

f:id:beppukannawa380:20181231184137j:image

この城下町では有名のようだ。

恋小町だんご。

グリーンティーとセットで600円。

カラフルだし、しかも恋というネーミングなので女性人気は高そう。

しかも洋菓子ぽいけど団子です。

味もそれぞれ違って美味しかった!

 

続いては揚げみたらし。

 

f:id:beppukannawa380:20181231184632j:image

f:id:beppukannawa380:20181231185125j:image

1本150円とリーズナブル。

しかも注文してから揚げてくれたので、3分くらいは待ったけど、できたてを食べることができた。

カリカリとした食感とみたらしの甘さが最高に美味かった。

 

結構食べたけど最後は気に入ったお餅。

f:id:beppukannawa380:20181231185116j:image

f:id:beppukannawa380:20181231185148j:image

1本360円。

お団子1つだと150円。

カリッと焼けたよもぎ餅につぶあん。

味も濃すぎずこれは1番美味しかった。

 

他にも五平餅を始めとした食べてみたいものはまだまだあったので、改めて行ってみたい場所になった。

 

風情のある街並みも良かった。

f:id:beppukannawa380:20181231185622j:image

お城は入らなかったけど、眺めは良かったよ。

春は桜も咲くのかな?

f:id:beppukannawa380:20181231183829j:image

 

1時間ちょっとの滞在だったけど、満足度は高い。

 

 

ここから今度は岐阜県の墨俣一夜城へ。

墨俣一夜城と言えば、木下藤吉郎秀吉が建てたことで有名なお城。

この件から秀吉は出世していったので、出世橋というのもあった。

犬山城から車で30分程行き、川沿いに建っていた。

f:id:beppukannawa380:20181231190340j:image

f:id:beppukannawa380:20181231190353j:image

f:id:beppukannawa380:20181231190404j:image

ここも閉館していたので中には入らなかったけど、チラッと見ただけで感慨深いものがあった。

以前岐阜城も行ったことあったけど、この辺は歴史的な建物があってなかなか楽しい。

歴史好きにはたまらないわけで。

 

この辺りは妻の実家の近くなので、今後も来ることがあるだろうから、少しずつ回っていこうかな。

 

これが2018年最後のブログ。

色々なとこに出かけたね。

週に1回のお出掛けが、癒しの時間にもなっていた。

 

2019年も週に1回のお出掛けになると思うけど楽しんで行こうね。

 

今年始めたブログ。なんとか続いています。

何かのきっかけで、目を通していただいた方。

ありがとうございました!