自由で幸せになりたいロックな中年男の人生

時代に沿わない「常識」を天使の羽で破壊せよ!中年男の日常そして大好きな清春(黒夢、sads)、X JAPANを始めとするライブレポ。生きることは幸せである、生きることは自由であることを伝えたい。

ZOZOの前澤社長、1億円キャンペーン!

ZOZOの前澤社長のお年玉キャンペーンは大盛況でしたね。

僕もフォローしてリツイートしました。

もちろん当たってないw

 

当たるわけないと思ってとりあえずやってみた程度だったけど、この気持ちがそもそもダメだった。

絶対当たってやる!と意気込んでリプしたりするなど当たるための努力しないと当たるわけがないよね。

何もしないで100万当てるなんて虫が良すぎた。

何でも望む結果を得るために出来ることはやらないと。

仕事だけじゃなく遊びでも本気!

これ大事。

むしろそれこそ人生楽しむってことだよな。

そんな学びを得たキャンペーンでした。

 

今回の前澤社長は100名に100万円のお年玉だから、総額1億円をプレゼントするわけだ。

これについて賛否両論色々な声があがっている。

前澤社長は今回の件について、このようなツイートをされていた。

 

 

 今回のキャンペーンでリツイートの世界記録にもなったようだが、前澤社長もこのキャンペーンに参加した人もドキドキしたし楽しめたはず。

当たるわけないと思ってとりあえず参加した僕でさえも、当選のDMがきてないか何度かチェックしたくらいだ(笑)

 

これまで10数年間、営業として売上あげて歩合給で給与をもらっていたので、「仕事=お金を稼ぐ」という意識だけでやってきた。

お金があれば好きなもの買えるし、美味しいものも食べに行ける。「お金がある=幸せ」という価値観の中で生きてきた。

 

その価値観が独立してから変わってきた。

仕事を通じて人の役に立つこと、人に喜んでもらうこと、人を幸せにすること、人の笑顔を見ること。

最も身近にいる家族の笑顔をみること。

そして、自分に素直に生きること。

これが僕の幸せ。

 

今回、前澤社長のキャンペーンを通じて、こんなに楽しいお金の使い方もあるんだという事を教えてもらった。

自分も楽しく周りも楽しい。

まぁ批判の声もあるけど、どうでも良いだろうな(笑)

 

お金稼いで好きなもの食べて好きなものを買うマスターベーション的な楽しみは、結果的に残るものは無い。

しかし、今回のキャンペーンはリツイートの世界記録を作り、さらには何十万人の人を楽しませ笑顔にし、人のお手伝いにもなったし、新しいお金の使い方も提起されたと思う。

また、ビジネス的にも大きな宣伝になった。

 

こうやって生きていきたいと改めて思わせてくれる出来事でした。

 

そういえば第2段もあるかもしれないようなので、次は全力でアピールしますよ!