自由で幸せになりたいロックな中年男の人生

時代に沿わない「常識」を天使の羽で破壊せよ!中年男の日常そして大好きな清春(黒夢、sads)、X JAPANを始めとするライブレポ。生きることは幸せである、生きることは自由であることを伝えたい。

2018.2.10 Aldious『REAL-DIOUS』SPACE ODD

01.We Are

02.夜桜
03.愛しい男
04.THE END
05.Misty Moon
06.キューティーハニー
07.Without You
08.Re:fire
09.Go away
10.Dominator


EN
11.Ultimate Melodious
12.die for you

 

さあ、2018年に突入しました。

2018年最初のライブはアルディアス!

そしてFC限定ライブ!

さらにこの日は最前狙える番号。

何としても最前を確保するために、どうするべきか前日から考えていた。

簡単に言うと荷物をどうするべきかということです。

最前取るためには、入ってすぐに場所を確保する必要があるので、ロッカーなど利用して荷物を預けるなんて余裕はない。

 

時期は2月。

場所はSPACE ODD。

渋谷の駅から代官山方面に歩いて7、8分のとこって感じでしょうか。

結局、渋谷の駅のロッカーに荷物を入れて、汚れてもいいパーカー着て現地まで行くことにした。アルディアスは押すことはあまり無いので、多少寒くても耐えれるだろう。

 

しかし、この日は割と暖かい!

パーカーで移動してても寒くない!!!

ラッキー!

ただ、珍しく開場も遅延。

でもそんなに寒くないから余裕。

パーカーでちょうど良いくらい。

なんて運が良いことでしょう。

 

そして、苦痛を感じることなく入り、よっしーとリノの間くらいをゲット!!!

ついに念願の最前!

過去にイベントでの最前はあったがワンマンでは初めて。

まじで楽しみ!

 

客電が落ちメンバー登場!

もう目が離せない(笑)

下から上を思う存分みる(笑)

この日は過去に着たことのある衣装で登場。

リノはTHE ENDのPVで着てた衣装だったかな。完全にノックアウト。

まじ最高!

最近、トッキーに入れ込み気味だったけど、やはりリノからも目が離せない。

特にこの日は場所的にもリノしか目に入らないような状態。

 

そんなエロい目でステージを見ながらの1曲目。We Are!

正直、ヘドバンするのがもったいないw

こんな機会無いからヘドバンするよりステージを見ておきたいというのが正直な気持ちw

当然声は出すわけで大きな声出してアピール(笑)

 

そしてなんと2曲目に大好きな夜桜!!!

さすがにテンションあがります。

最前での夜桜!

最初の方はついついヘドバンしてしまう(笑)

この笑顔を最前でみれる喜びたまらんぜ。

 

続いて新曲の愛しい男。

これは、かなしいオトコと読む。

初披露だったかな。

リノの顔がまじエロい。

曲調と表情が噛み合ってて、もはや1秒足りともリノから目を離さないw

キモいなw

 

THE END、Misty Moonと続いた後に、お題for youみたいなのがあったかな?

メンバー全員前に出てきて質問に答えるやつね。

この時後ろにいるMarinaも前にくるので、割とMarina中心に目を凝らすw

危険なオヤジ臭がぷんぷんするw

 

そしてFCイベント恒例のカバー。

キャディーハニーでした。

前にも聞いた事あったかな?

初めてだったかな?

リノがうますぎて初めてという感じが一切無かった。めっちゃ馴染んでた。

 

さらに続いてボーカルがトッキー、ギターリノにパートチェンジしたWithout You!

良い!!!!

リノのギター弾く姿カッコよかった。

トッキーのコーラスの声も好きだったから、普通に歌うのも楽しく聞けた。

まじ楽しいよ!

この日はスクリーンにも映像が映し出され、Without Youでは各メンバーのヴォーカルパートも準備されていて、歌う人の名前がスクリーンに出てたりした。

よっしーやサワ、Marinaも歌ったんだよね。

 

めちゃくちゃ楽しい企画があり、残りは通常に戻して暴走モード。

まずはRe:fire!

リノが正面にきた!緊張して目をそらしてしまったwww

まじおっさんやべえな(笑)

突然で動揺したのか、次は絶対目を逸らさないと決意した(笑)

暴れ曲なのにアホすぎたw

しかしこれも最前ならではw

 

さらにGo awayでは気合い入れて声も出す。

がんばってアピールしてるのですw

 

ラストのDominatorでは近くにまた前に来てくれないか願っていたらまた正面に!

今度は目を逸らさずに凝視!

微笑んでくれた気がした。

もはや表現がヤバイなwおっさんw

 

暴れ曲3曲なのに、乙女風というかキモおっさんな感じの事しか書いてないw

 

アンコールではUltimate Melodious!

トッキーが前に来た!!!!

たまらんよー!

しかし残念ながら目があうことは無かったかな。しかし、じっくりとトッキーも堪能(笑)

 

そしてラストは珍しくdie for you!

いいじゃん!

明るい!

楽しい締めくくり。

まさに今日の幸せな自分の気持ちが現れた感じ。

 

最前なんて滅多に取ることもできないから、予定通りヘドバンをあまりすることもなく、エロい目でステージを追ってましたw

お許しくださいw

めっちゃいい日だったよ。

 

 

 

 

 

We Are (限定盤 CD+DVD) [ Aldious ]

価格:2,581円
(2018/8/16 02:27時点)
感想(1件)