自由で幸せになりたいロックな中年男の人生

時代に沿わない「常識」を天使の羽で破壊せよ!中年男の日常そして大好きな清春(黒夢、sads)、X JAPANを始めとするライブレポ。生きることは幸せである、生きることは自由であることを伝えたい。

2019.6.9 Aldious『ALDIOUS TOUR 2019 EVOKE』渋谷 TSUTAYA O-EAST

01.Re:fire

02.Other World

03.Spilit Black

04.White Crow

05.モノクローム

〜Instrumental〜

06.Never give up

07.die for you

08.Utopia

09.Bind

10.Go away

11.We Are

12.Dominator

 

EN1

13.Ultimate Melodious

14.STEP

 

EN2

15.夜桜

 

初日以来のアルディアスのライブ!

前半戦の区切りとともに、ギターのトッキーの産休前のラストライブ。

トッキーの妊娠、結婚が発表されてから1ヶ月くらい時間がたったけど、これまでツイッターの写真とかで、無事にライブをやってきてるのは知っていたので安心はしていたものの、やはり多少の緊張感はあった。

 

そんな中、今回のゲストヴォーカルはSAKI!

お披露目の時以来。

あの時から声は最高だったので、パフォーマンスがどうなってるか楽しみにしてた。

さすがに既に何回もステージに立ってるだけあって初日とは違い相当に良かった!

 

1曲目のRe:fireからめっちゃ盛り上げてくれた。

次のOther Worldもしっかりと歌うし相当いい感じ。メロディーが心に響いてなぜか涙が出そうになった。不思議だった。

 

さらにSpilit Black!

高音のこの曲!R!NもすごくいいけどSAKIもまたまた良い!

個人的には過去曲の映え方がとてつもない。

 

さらにWhite Crow!

まさかのチョイス。この会場で半年前にRe:NOが最後に歌い上げた曲をここでやるとは。

立ち止まってない!進んでる!ってことを感じたかな。

 

そしてモノクローム。

サビのとこでMarinaのドラマをずっと見ていた。この曲ドラマかなりかっこいいよ。

 

インストをはさんでからのNever give up。

初めて聞いたかなあ。

トッキー作曲でよっしーがめっちゃいい曲って言ってた。

あまりライブでやらないバラードちょいちょいやってくれると嬉しいな。

Alrightとか期待してます。

 

そしてdie for you!は安定の楽しさ。

SAKIもめちゃくちゃ笑顔で歌ってた。

 

さらに大好きなUtopia!

めっちゃ力入ったなあ。

この辺りからエンジンかかってヘドバン始めた。

 

そしてBind!

ここでギターになるみが参加したのかな?本編ラストまで。

トッキー抜けた後、下手に君臨することになるけど、めっちゃ楽しみになった。

ビジュアル的にもギタリストとしても。

RAMI時代の曲は完全に復活したって感じかな。ほんとにヴォーカルが良い!

 

追い討ちをかけるようにGo away、We Are、そしてラストのDominatorまで怒涛の激しい曲ラッシュ!

途中、頭振りすぎて音が飛んだりw

全力で向かっていけた!

 

そしてアンコール!

なんとなんと!

お久しぶりのUltimate Melodious!

以前はラストの定番だったけど、ここ何年かはやらない事も多くなった。

楽しくてヘドバンして拳あげて、以前と変わらず楽しめた。

 

そしてSTEP。

爽やかにこういう曲もしっかり歌いあげてくれる。やっぱりヴォーカルって大事だなあ。

 

ダブルアンコール。

トッキーコールが起こる中、再びメンバー登場。なるみも参加して6人。

少しトッキーが涙ぐみながら語りラストは夜桜!

待ってました!

多分ここ最近の中で1番声出した!

元気な赤ちゃん産んで戻ってきてね!って想いを込めて。

途中の煽りのところは、トッキー、よっしー、なるみの3人のソロもあり、今までの夜桜とはまた少し違う。

さらに煽りはトッキーが担当!

最高に楽しかったよ。

 

そしてこのロックの日にトッキーの入籍発表もありました。

おめでとう!

祝福ムードに包まれて、最後はトッキーのMCで締めた。

また戻ってくるのを楽しみにしつつ、なるみ参加のライブも楽しみに感じさせてくれた1日。

 

やっぱりアルディアスは楽しい!